iPhoneのバッテリー交換をしてきた
PR

iPhoneのバッテリー交換をしてきた

iphoneのバッテリーiPhone
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

最近、iPhoneが熱くなったと思ったら携帯の電波を掴まなくなることが何度かあったので、バッテリーの状態を確認しました。修理と表示されて、Apple Storeに駆け込みました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

熱はバッテリーに悪影響!部品と修理の履歴で確認を

バッテリーに限らず、熱はスマホなど精密機械には悪い影響を与えます。iPhoneの画面を見ながら日光が照りつける道を歩いていたら、iPhoneがどんどん熱くなっていきました。携帯の電波を捕まえているときに表示される4Gのマークが消え、通信できないというエラーが表示されました。

やばい。

たまたま、お仕事の呼び出しを受けるAndroidを持っていたので、Androidでテザリングの設定をして、iPhoneからWifiで繋いで難を逃れました。

その日から一週間。ちょくちょく電波を掴まなくなってAndroidによるテザリングを使いましたが「iPhone熱い」。
設定→バッテリー→バッテリーの状態 と操作していったら、バッテリーは修理でした!

部品と修理の履歴-バッテリー
スポンサーリンク

バッテリー交換無料!さすがAppleCare+!

バッテリー交換。

まずは費用の確認です。場合によってはiPhoneの買い替えを進めた方がいいかもしれませんので。

iPhone のバッテリーサービス (バッテリー交換) - Apple サポート (日本)
iPhone のバッテリーに問題があるときは、お近くの Apple Store や Apple 正規サービスプロバイダでバッテリーを交換できます。このページでは、iPhone のバッテリーサービス (バッテリー交換) のオプションや保証タイプ別の料金などについてご案内します。

iPhone8なので、7500円…。このiPhone8、AppleCare+に入っている(毎月払っている)ので、0円で済みます。交換するしか!

ちなみにAppleCare+の費用、MIXI Mで払えます。エポスゴールドカードを使っている人は、選べるポイントアップショップでちゃんと選んでおきましょう。

エポスゴールドカードをお得に使うにはMIXI Mだ
エポスゴールドカードをお得に使うには、選べるポイントアップショップの選び方がポイント。3店しか選べないが、MIXIを選ぶと多くのオンライン決済で使えるMIXI Mの利用料が対象になるので利用シーンが一気に広がる。残りの2店の選び方は…。
スポンサーリンク

ジーニアスバー(アップルストア)なら身分証明書が必要

無料で交換できることが分かったので、早速お店の予約をします。Apple Storeのジーニアスバーを予約しました。電話番号も登録したので、SMSが飛んできます。が、予定を変更するつもりはないので、スルー。一応、Macに繋いで、丸ごとバックアップは取っておきました。

当日、ジーニアスバーで言われて困ったことは

  • iPhoneを探すを無効にする必要がある。Apple IDのパスワードが必要。
  • 預けたiPhoneをピックアップする際、顔写真付きの身分証明書が必要。

Apple IDのパスワードは、再設定して回避。事前に確認しておいたはずのパスワードが通らないという…。
身分証明書については、クレカでなんとかしてもらいました。これ、事前準備として送られてくるメールに載っていないんですけど?

で。

バッテリー交換でばらした際、水漏れの痕跡があった場合は修理中止か交換かどちらかになると言われてお値段確認したところ、「本体交換の方がおトクじゃない?」って感じでした。まぁ、バックアップ取っていないと死にますけど。

待ち時間の目安は40分

なんだかんだありつつも無事に修理を依頼。40分くらいで終わるけど、少し遅めに引き取りに来た方が充電が進んでいるとのアドバイス。

まぁ、この暑い中待ち続けているのもしんどいので、40分で引き取りました。

バッテリー100%

バッテリー、無事復活です。

ただ、性能が足りないと感じることも最近は増えてきたので、買い替えを検討する時期に来ているのは確かです。自分の使い方だと、3年くらいが限界かも。

スポンサーリンク
iPhone
スポンサーリンク
memoTech

コメント

タイトルとURLをコピーしました